大分県で評判の看板製作業者ランキング!

大分県でおすすめの看板製作業者をランキング形式で紹介します!

看板は、設置する場所やどんなジャンルの商売で利用するかによって、ピッタリな種類やデザイン、大きさなどが変わってきます。目に留まる看板かどうかで客足が左右されますし、また看板を設置する場合は自治体に申請しなければならないケースもあるため、意外と一筋縄ではいきません。

簡易的なものであれば自作できないこともありませんが、効果が得られるかどうか、法的に問題ないかなど不安なようであれば、「看板製作業者」に依頼されるのがいいでしょう。なお看板製作を依頼する場合、いろいろと知っていただきたいポイントがあります。

・看板製作の種類・効果・メリットについて
・看板製作のコストは?
・看板製作業者の選び方って?

少なくとも、これらの疑問についての答えは理解しておくべきでしょう。でないと、看板製作業者を選ぶハードルが上がってしまいます。そこで当サイトでは、これらについてしっかりと解説しているので、ぜひ参考になさってください。

またWEBアンケートの結果をもとに、大分県でおすすめの看板製作業者をランキング形式でご紹介しています。そのほかにも、「看板製作の費用相場」「看板製作を依頼する流れ」などについても解説しています。看板の種類や効果だけでなく、このような基本的な知識をいろいろ知っておくと何かと役立つでしょう。

当サイトの解説をあらかじめチェックしておけば、看板製作業者選びで迷うことがなくなるでしょう!

【大分県】おすすめの看板製作業者ランキング一覧!

おすすめポイント:大分で看板といえばココ!集客率の高い看板をトータルプロデュース!!

株式会社 日本工事広告は企画デザインから印刷・製作・施工まで、一貫して自社で行う看板のプロフェッショナル集団です。
店舗のブランディングに大きく関わる重要なツールだからこそ、顧客のことを第一に考え、満足してもらえるサービスを幅広く提供しています。
また看板に熟知した屋外広告士有資格者も2名在籍しているので、屋外広告物に関する些細な事も相談にのってくれます。見積は無料で提供してくれるので、まずは気軽に問い合わせてみるといいでしょう。

株式会社 日本工事広告 の基本情報

特徴 ・創業49年。年間1000件以上の実績と豊富な経験があり、顧客からの厚い信頼をよせる。
・デザインから施工、その後のメンテナンス等まで看板のことをトータルプロデュース。
・高い技術力と九州では数台しかない最新設備の導入により、唯一無二のオリジナル看板が実現。
保証/点検 ・設置後のアフターフォローも万全で、選抜された有資格者が安全点検を実施している。
・近年、老朽化した看板の落下事故が相次いでいることにも注視し、細部までの点検を徹底している。
施工事例 LEDビジョン、ロードサイン、ウィンドウサイン 、SUSチャンネル文字、ネオンサイン など
問い合わせ 電話・問い合わせフォーム
会社情報 株式会社 日本工事広告
大分県大分市横田1-10-5

株式会社 日本工事広告の口コミ評判を集めました

さとうもか
スムーズに進められた
新店舗のカルプ文字看板の製作~設置までお願いしました。ヒヤリングから下見、急遽途中での追加注文なども嫌な対応は一切見せず、時には専門家としての意見も言ってくださり丁度よい距離感の接客で全てを円滑に進めていけました。 こちら都合の工期の遅れも対応頂いてありがとうございます。これからも末永くお付き合い出来ればと思います。

引用元:https://www.google.com/

姉川整体院大分市
満足できる結果に!
看板、名刺の作成を依頼しました!!見積りから、作成、取付までスピーディーに作業して頂き、ありがとうございます! 正確な寸法に驚きで、安全面からデザインまで満足の出来る結果となりました!2店舗目も計画中なので、是非またお願いしたいです!

引用元:https://www.google.com/

大分城南広告株式会社の画像1
おすすめポイント:看板のリニューアルにも対応!コストを抑えた地域密着型の看板製作を実現

大分城南広告株式会社は、看板製作をはじめとし、業者票・表札・大判出力など、幅広いサービスを提供しています。ステッカー・マグネットシート・カッティング切文字・応援幕などは一枚から依頼できるのが特徴です。

デザイン・製作・施工を自社にて一環する事で価格を抑え、顧客の要望に応える施工を実施してくれます。見積・デザイン案は無料で提供しています。

大分城南広告株式会社の強み

制作・施工まで一環して対応!小さなものから大きな看板まで何でも気軽に相談できる

大分城南広告株式会社 の基本情報

特徴 ・ステッカー・マグネットシート・応援幕など1枚から製作している。
・業者票・表札・オリジナルホワイトボードなど、大判出力等も気軽に相談可能。
・デザイン・製作・施工を自社で一貫して対応することで価格を抑えている。
保証/点検 電球交換・メンテナンスに対応。
施工事例 LED内照箱文字ステンレス、シート など
問い合わせ 電話・FAX・メール
会社情報 大分城南広告株式会社
大分県大分市小野鶴1191

株式会社アド・サインの画像1
おすすめポイント:アフターケアが充実!豊富な知識をもつスタッフが看板製作をトータルサポート

株式会社アド・サインは、大型自立サインから、きめ細かい室内サインまで、サインのことならなんでも対応している看板業者です。看板設置にまつわる法律を熟知したありとあらゆる知識を備えた有資格者が多数在籍しています。

看板設置のアドバイスのみならず、許可申請の代行も請け負ってくれるのが特徴です。経験豊富で優秀な専任スタッフが迅速丁寧に対応してくれるので、安心して施工を任せられるでしょう。

株式会社アド・サインの強み

効果的なサインをトータル提案!経験豊富なスタッフが迅速に対応から安心

株式会社アド・サイン の基本情報

特徴 ・大きなサインから小さなサインまで、サインの事ならどんなサイズ・用途も任せられる。
・効果的なサインをトータルで提案してもらえる。
保証/点検 「広告物点検技士」の有資格者が在籍しているので、アフターケアも万全の体制が整えられている。
施工事例 北川ダム歩廊改修公共工事、野津原小学校 など
問い合わせ 電話・問い合わせフォーム
会社情報 株式会社アド・サイン
大分県大分市小野鶴1916-1

有限会社LLネオンの画像1
おすすめポイント:九州でも珍しい最新設備を完備!最高の技術力が理想の看板製作をサポート

有限会社LLネオンでは、ネオン、LED、壁面サイン、車両マーキングなど、顧客のことを第一に考えた満足してもらえるサービスを幅広く提供しています。九州では数台しかない最新設備を導入することで多種多様の看板を設置することを可能としているのです。

職長・安全衛生責任者教育、屋外広告物講習など、従業員の教育にもぬかりありません。有限会社LLネオンでなら幅広い要望に、信頼の施工で応じてもらえるでしょう。

有限会社LLネオンの強み

顧客満足第一主義!九州では数台しかない最新設備と信頼の技術力であらゆる施工に対応

有限会社LLネオン の基本情報

特徴 ・顧客のことを第一に考え、満足してもらえるサービスを提供する。
・九州では数台しかない最新設備を導入し、多種多様の看板を設置することができる。
保証/点検 修理メンテナンス・点検に対応。アンカー引張試験機、肉厚測定器などを利用し、安全性を確認する。
施工事例 壁面看板LED内照4、アルミチャンネル文字10 など
問い合わせ 電話
会社情報 有限会社 LLネオン
大分県大分市小中島3-1-3

有限会社大日広告の画像1
おすすめポイント:昭和時代から地域に寄り添う看板製作!顧客に優しいプランも提案可能

有限会社大日広告は、昭和の時代から「どんな小さなものでもご相談ください。」をモットーに、数多くの看板を施工をしてきました。長年の歴史で培われた、高い技術力と厚い信頼は確かなものでしょう。

高級製品と低価格製品の2種類を提案しており、初めて看板づくりを依頼する方にもわかりやすいのが嬉しいポイントです。スピーディーな見積もりと提案、そして安心の施工で、満足のいくサービスを提供してくれるでしょう。

有限会社大日広告の強み

昭和の時代から培った安心と信頼の実績!スピーディーで顧客に寄り添う対応が強み

有限会社大日広告 の基本情報

特徴 ・高級製品と低価格製品の2種類を提案。
・昭和の時代から看板に関する多くの相談を受け付け、信頼の施工実績を持つ。
保証/点検 不明
施工事例 チャンネル文字SUS製 LEDバックライト式、鋳造看板 梨地 磨き仕上げ など
問い合わせ 問い合わせフォーム
会社情報 有限会社 大日広告
大分県大分市大字下郡3651-1

【その他】大分県の看板製作業者

株式会社OCAD
基本情報
住所 大分市末広町2丁目3番22号 オーシー第2ビル2F
TEL 097-537-8624
特徴 ・人としてお客さまにどう寄り添えるか、を重視している
・40年以上の歴史がある
保証/点検 不明
施工事例 JR広告、バスラッピング、シティスケープ、屋内屋外サインなど
問い合わせ 電話・問い合わせフォーム
有限会社ケンズ
基本情報
住所 大分県大分市西新地2-1-28
TEL 097-503-0915
特徴 ・看板のリフォームやメンテナンス、高所の管球の交換なども行える
・大分市内でも数の少ない「看板・内装両方できる」企業
保証/点検 蛍光灯・電球の交換、看板の清掃、高いビルの看板や店舗の看板の点検などに対応
施工事例 電飾看板、突き出し看板、平看板、垂れ幕、テント、カルプ文字、切り文字、箱文字、カッティングシートなど
問い合わせ 電話・問い合わせフォーム
有限会社イースト
基本情報
住所 大分県大分市青崎1丁目10番26号
TEL 097-524-1055
特徴 ・よりよいサービスを低価格で提供することにこだわりがある
・自動車に使用する塗料を採用しているので、耐久力が高い
保証/点検 蛍光灯・LEDの交換、塗装の塗り直しなど
施工事例 看板など
問い合わせ 電話・問い合わせフォーム
有限会社エスワイ
基本情報
住所 大分県大分市城原1851番地
TEL 097-560-1653
特徴 ・屋内外イベントの企画、設計、施工が行える
・2002年からの歴史がある
保証/点検 記載なし
施工事例 看板、スクリーン設営、イベント会場設営など
問い合わせ 電話・問い合わせフォーム
株式会社 池上
基本情報
住所 大分県大分市向原東1-9-3
TEL 097-504-3535
特徴 ・展示装飾、店舗改装、POP、ビジュアルデザイン、企画、設計、施工などを幅広く手掛ける
・昭和52年創業
保証/点検 記載なし
施工事例 フェア・国体などのイベント会場設営、建物・誘導サインなどの制作など
問い合わせ 電話・メール
株式会社サンデザイン
基本情報
住所 大分県別府市北浜3丁目13-3 3F
TEL 0977-85-8626
特徴 ・飲食店の店舗経営経験がある
・WEB事業も行っている
保証/点検 記載なし
施工事例 看板、WEBサイト、飲食店など
問い合わせ 電話・問い合わせフォーム


ここからは看板の種類をはじめ、「看板の効果やメリット」「看板製作の費用相場」「看板製作業者の選び方のポイント」などについて、詳しく解説しています。看板製作の依頼を検討されている方は、ぜひご一読ください。

看板にはどんな種類がある?


看板にはどんな種類がある?の画像
ひとことに看板といっても、その種類は多岐にわたります。看板にはどんな種類があるのか、基本的な情報をチェックしていきましょう。

パネル看板

建物の壁面やフェンスなどに取り付けたり、あるいは脚を取り付けて使用する看板をパネル看板と呼びます。パネル看板は、もっとも広く設置されているタイプの看板といえるでしょう。

壁面取付式:ブラケットで建造物に取り付けて設置
フェンス付け式:ブラケットでフェンスに取り付けて設置
脚付き式:コンクリートやアンカーによって固定する脚付きのパネル看板
外照式:外からパネル看板を照らすことで夜でも掲示できる
ファサード看板:壁面に直接取り付ける外照式の看板

上記のような看板が、パネル看板に該当します。

電飾看板(内照式看板)

看板内に電球を取り付け、中から表示面を照らすものを電飾看板、あるいは内照式看板と呼びます。使用されている電球は、蛍光灯やLEDなどになるでしょう。フルカラー印刷するアクリル板やFFシート、色数が少ない場合に安価で製作できるカッティングフィルムといったタイプがあります。

袖看板(突出し看板)

道に面した敷地内の壁面や柱などに、直角に設置して道路側に突き出た看板を袖看板、あるいは突出し看板と呼びます。袖看板は裏表どちらからもアピールできるのが特徴的でしょう。

袖看板にも内照式や外照式のものがありますが、電飾を使用しない非電飾タイプもあり、日中営業する店舗に向いています。同様に、電気を必要としないステンレス(またはアクリル製)仕様のサインプレートタイプもあります。

デジタルサイネージ/LEDビジョン

近年、デジタルサイネージの設置でLEDを使用する傾向が増えてきました。デジタルサイネージとは、店内外の広告やイベントでの演出で、ディスプレイなどの電子機器で情報発信するメディアの総称となっています。

そして、LEDを搭載した大型のLEDディスプレイは、LEDビジョンと呼ばれています。LEDビジョンのディスプレイは、解像度が高ければ高いほど高画質な映像が映し出されるでしょう。

カッティングフィルム

建物や車の窓ガラスなどに、企業情報などを掲示するカッティングフィルムというタイプの看板もあります。色付きのシートから文字やロゴの形を切り出すもので、色は限られるでしょう。なお仕様は、正面張りという表示面に直接シートを貼り付けるものと、ガラス面の内側にシートを貼って屋外にアピールする内張りといったタイプがあります。

置型看板

移動できるタイプの看板で、地面に固定せず設置するものになります。設置場所を自由に選べるので、利便性は高いでしょう。

コンビニやガソリンスタンドといった場所だと、ドライバー向けに大型タイプのものを設置していますが、多くの場合は店頭で商品やメニューをアプローチするための、小型タイプのものの方が一般的です。

ポール看板(広告塔)

ポール看板、または広告塔と呼ばれる看板は、独立して建てられる看板になります。形状はさまざまで、道路に面した敷地内の入り口に設置されることが多いでしょう。たとえばガソリンスタンドの場合は、価格やサービスを表示することで他店とサービスの内容を競っています。

視認性の関係から、大型看板は郊外などで目にする機会が多いですが、市街地になるとかえって視認性が悪くなるため、小型看板が使用されています。

ネオンサイン

ガラス管内にガスを充てんし、電気を通して発光する明かりをネオンサインと呼びます。ガスを変えたり、色付きのガラス管を使用することで、好きなカラーに発光させることができるでしょう。

ネオンサインの看板は主に繁華街で使用されてきましたが、ネオンサインの製造会社が減少することにともない、看板も数を減らしつつあります。しかしLEDが普及している現代では、LEDネオンサインという、ネオンサイン風のLED看板も作られるようになりました。

このように、看板にはさまざまな種類があることがわかりました。ここで紹介した看板以外にも、まだまだたくさんの種類があるので、適材適所で選ぶといいでしょう。


・もっとも一般的なのはパネル看板
・使用する条件によって最適な看板も異なる

看板の効果とは?看板製作のメリットを紹介!


看板の効果とは?看板製作のメリットを紹介!の画像
新聞広告やCMなど、宣伝にはさまざまな手法がありますが、その中でも看板は、どのような特徴があるのでしょう? ここからは、看板ならではの効果やメリットについて解説させていただきたいと思います。

看板の効果

看板は、ただ店やサービスをアピールするだけが目的ではありません。というのも、その情報だけ知っても魅力が伝わらなければ、決して利用しようとは思いませんよね。

そのため、どんなお店でどのようなサービスを利用できるのか、ターゲットを絞ってデザインや内容を決めていく必要があります。もしターゲットに刺さるような看板に仕上がれば、高い宣伝効果が期待できるでしょう。看板は一度設置すれば、長期間にわたり訴求できるため、うまくいけば費用対効果は高くなります。

たとえば市街地や繁華街などでは、通行人の目につきやすい高さや場所の看板だと効果的でしょう。また郊外の路面店になると、大きな看板ならドライバーが遠くからでも確認できます。

しかし、「ふだん看板を意識しないので、いまいち効果があるか分からない」と感じられる方もいらっしゃるかもしれませんね。

たとえばランチタイムに街中を歩いていて、ラーメン屋や牛丼屋などの看板がたまたま目に入り、「今日はここにしよう!」と決めたことはないでしょうか?またガソリンが切れそうになると、遠くから見えるガソリンスタンドの大きな看板に、ホッと胸をなでおろした覚えのある方も少なくないでしょう。

こうした記憶があるだけでも、看板がいかに大きな効果を発揮するかが再確認できるのではないでしょうか?

看板のメリット

では、看板で宣伝することにはどのようなメリットがあるのか、それぞれ見ていきましょう。

宣伝費がリーズナブル

テレビCMなどは、広告制作費に加え放映料として50~500万円かかるとされていますが、それに比べ看板は、かなり低価格な宣伝方法だといえるでしょう。最初に製作費がかかるのは一緒ですが、あとは電球交換といったメンテナンス費程度になり、やりようによっては非常に安く製作することができます。

一度作ればしばらく使い続けられる

看板はデザインや設置工事に手間と初期費用がかかるものの、完成すれば、それを壊れるまでずっと使い続けることができます。紙媒体の広告だとすぐに捨ててしまうので、ずっと同じ場所にある看板広告は、非常に安定感のある広告といえるでしょう。

視認性の高さ

看板は屋外の目立つ場所に設置するため、通行人やドライバーの目に自然と入ります。集客効果の高い看板であれば、パッと見でどんな内容のお店かがわかるので、認知性が高くなり、客足も増えるでしょう。

ザイオンス効果(単純接触効果)がある

あまり興味がないものでも、何度も目にすることで自然と関心をもつようになる心理的効果をザイオンス効果、または単純接触効果といいます。これはCMでも同様の手法ですが、看板広告もたびたび目にすれば、同様の現象が起こるでしょう。

不特定多数にアピールできる

インターネット広告などはターゲットがより絞られていますが、看板広告は道行く人すべての目に留まります。それによってザイオンス効果に認知度の向上も加わり、宣伝効果が高くなるでしょう。

以上が、主な看板の効果やメリットとなります。もちろんこれらのメリットが得られるかは、最適な看板が設置できるかどうかによりますので、ニーズに合ったデザインの看板を提案している看板製作業者に依頼するといいでしょう。


・看板は長期的に設置できるコスパのいい広告
・日常的に見る人に対するアピール力がある

看板製作の費用相場はどのくらい?


看板製作の費用相場はどのくらい?の画像
たくさんの種類がある看板ですが、大きさもデザインも多種多様であることから、どのくらいの費用がかかるのか想定しにくいのではないでしょうか? たとえば看板製作では、デザイン費・製作費・工事費といった費用が発生します。これらの相場を見てみましょう。

デザイン費

デザインの費用相場は3万円以上ですが、デザイン費用は業者によって大きく差が生じます。たとえば看板製作・施工がメインの業者であれば、あまりデザイン費はかかりません。しかし、グラフィックデザインのひとつとして看板製作を引き受けているデザイン会社に依頼すると、10万円以上かかってしまうケースもめずらしくありません。

もしデザイン案がすでに決まっているのなら、デザイン会社ではなく看板製作業者に依頼する方がリーズナブルでしょう。

製作費

製作費の費用相場は20万円以下で、サイズや種類、設置場所といった要因でも金額は大きく変わります。たとえばスタンド看板のような小さいサイズのものだと、3,000円程度で作れることもありますが、特殊な形状の立体看板であれば、200万円ほどかかってしまうこともあるでしょう。

工事費

工事費の費用相場は3万円以上で、こちらも看板のサイズや種類、設置場所によって大きく変わるでしょう。

工事費で主にかかる費用は人件費で、工事の規模が大きくなれば必然的に費用も上がります。たとえば簡単なスタンド看板だと安上がりとなりますが、袖看板の場合だと設置工事費に数万円はかかるものと考えられるでしょう。

その他費用

なお自治体の事情によっても、費用が変わることもあります。たとえば一定以上の面積を超えてしまうと、屋外広告物申請許可を申請しなければなりません。

ちなみに東京都の場合だと、5㎡を超える看板を設置する場合に許可申請をする必要があります。大分県であれば申請時に、0.5~1㎡で260円の手数料がかかるでしょう。

申請には許可申請書や、看板の仕様書に設計図、借りている土地や建物であれば承諾書などが必要になります。また看板本体の高さが4m以上あるようだと、工作物確認申請を提出することになるでしょう。しかし屋外広告物申請許可の代行をしている看板製作業者では、これらの手続きを代行しているケースが多く見られます。

看板製作の費用相場は上記のようになっていますが、費用がかかるポイントを押さえつつも、最適な看板を決めていきましょう。


・看板製作にはデザイン費、製作費、工事費がかかる
・看板の大きさによっては申請手数料がかかることも

看板製作を依頼する際に重視するのは?アンケート調査してみました!


今回、WEBアンケートを利用し一般の方へ向けて、看板製作において重視するポイントを質問しました。何に注目して業者を選ぶべきなのかお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてください。

「技術力の高さ、製作物のクオリティ」という回答が一番多くなりました。やはり、製作物の仕上がりが良い業者を選び、スムーズに宣伝したいですよね。経験豊富な高い技術力を持つ業者であるのか確認してみてください。

「コスト」に関しては、予算に合ったところを選びたいものです。細かく見積もりを出している業者は安心できます。

「製作実績」は注目しておきたい大事なポイントであると言えるでしょう。創業年数が長い看板製作業者には豊富な実績と経験値があります。技術に関しても信頼できるのではないでしょうか。

「保証・点検などのアフターサービス」「製作できる看板の種類」という声も少なくありませんでした。アフターサービスが充実していると、看板に何か問題があったとき、すぐに気がつき対応することができます。

また、複数の種類の看板が製作できる業者を利用すると、選択肢の幅が広がります。自分に合った看板を提案してもらいやすいでしょう。

「スピード対応、短期間での納品が可能かどうか」という意見もありました。急に看板が必要になった場合、短期間で納品してもらえると心強いですね。

アンケート結果から、特に技術力の高さ・品質、コスト、製作実績などに着目すべきであることがわかりました。次の見出しでは看板製作業者の選び方を、さらに詳しく解説していきます。

看板製作業者の選び方のポイント


看板製作業者の選び方のポイントの画像
大分県だけでもたくさんある看板製作業者ですが、どの業者がベストなのか、なかなか簡単には選べませんよね。そのためここからは、看板製作業者の選び方について詳しく解説させていただきます。

ワンストップで対応できる

看板製作は、デザイン~設置工事までの一連の流れを自分たちで引き受けている業者に依頼するといいでしょう。というのも、デザインと施工がそれぞれ別業者になってしまうと、余分なコストがかかってしまうためです。

しかしどちらも引き受けている業者であれば、中間マージンがかかる心配もありませんし、トータルコストで見積もりなどを算出しているので、低価格で利用することができるでしょう。

老舗で実績が豊富

看板製作業者としての創業年数が長いと、長年にわたり地域での信頼を築き上げ、その中で実績も積み上げてきたことがうかがえます。また実績があるということは、デザイン性や提案力が確かであるのを裏付けることにもなるでしょう。

看板製作の現場では、実際に現場の状況を見て、要望に応えられないというトラブルがしばしば起こります。特に実績が少なくトラブル慣れしていない業者だと、他社に工事依頼をして余計なコストがかかってしまうといった懸念もあるでしょう。

しかし実績が豊富な業者であれば、しっかり下見をした上で期待に応えられるかどうかを判断します。また不可能であれば、予算内でどれだけ代替案を出せるかといった対応を取っています。

見積もりが明朗である

看板製作では、材料や制作過程、デザイン、サイズ、現場の状況といった要因も価格に影響を与えるでしょう。しかしそれらを伏せて、ざっくりとした項目だけの見積もりを出す業者も存在するため、注意しなければなりません。

このようにあいまいな見積もりを出すケースでは、実際に施工すると、あれこれ理由をつけてどんどん追加料金を請求する悪徳業者の可能性もあるので、入念にチェックしましょう。特に設置現場の下見をせずに見積もりを出す業者だと、危険性がより高くなります。

アフターフォローが充実

またアフターフォローが充実している業者だと、看板設置後もしばらく安心でしょう。というのも看板は、商売をしている間ずっと設置する広告ですし、しかも野外にずっと置くわけですから、風雨に紫外線、季節や地域によっては雪などの影響をつねに受け続けます。

このような理由で老朽化が心配されるのですが、業者によっては修理に対応していないこともめずらしくありません。そこで別の業者に依頼すると、他社が作った看板の場合は高額な修理費用がかかってしまうこともあるのです。

しかしアフターフォローが充実している業者に製作依頼をすれば、修理を引き受けてくれるだけでなく、定期的に点検してくれたり、不具合が生じれば無償修理に対応してくれることもあるでしょう。

看板製作業者は、上記のポイントをチェックすることで、スムーズに選べるようになるでしょう。リサーチの際は、ぜひ参考になさってください。


・老舗で実績がある業者は実力が期待できる
・明朗な見積もりと充実したアフターフォローでより安心

看板製作を依頼する流れ


看板製作を依頼する流れの画像
では最後に、看板製作がどのような流れで進むのかについて解説させていただきます。大まかにいうと、次のような工程となるでしょう。

①問い合わせ
②現地調査
③見積もり
④デザイン作成
⑤看板製作
⑥看板設置

大体は上記のような流れとなりますが、デザインをデータ入稿するのか、またはデザインから依頼するのかによっても、流れは変わるでしょう。いずれにせよ、業者に確認を取る必要があります。

不明点は問い合わせて確認すること

ホームページやカタログを見てもわからないことがあった場合は、電話やメール、チャットなどで問い合わせてみるといいでしょう。現時点でどこまで対応できるかがわかると、かなり比較しやすくなります。

たとえば看板設置場所の詳細や理想のサイズ、デザインが準備できるか、どんな材料を使用するか、いつまで納品できるかなど、何か気になるようなら確認してみてください。

現地調査の注意点

現地調査は基本的に無料となっていますが、あまり離れていると交通費を請求される場合もあります。また開業前・改装前のタイミングだと、現地での打ち合わせが難しい場合もあるので、その場合カフェなどでも問題ないか確認しましょう。

デザインの修正

見積もりに沿って、デザイナーがデザインを提案します。デザイン案ができたら依頼者自身で確認をし、何か気になる点があれば伝え、納得のいくまで修正をしてもらいましょう。

ただし、デザインが大きく変更されてしまうような修正が続くと、追加料金が発生することもあります。そのため、最初に自身のイメージをしっかり固めて伝えておくようにしてください。

看板製作の工程と、各タイミングの注意点は以上となります。看板製作は事前にしっかりと確認し、要望を伝えるのが成功のカギとなるでしょう。


・デザインを入稿するか依頼するかで工程は変わる
・確認や要望を伝えた上で依頼をしよう!

効果的な看板製作のため、ニーズに合った業者を選ぼう!


ここまで看板製作に関するさまざまなアドバイスをさせていただきましたが、役立てることができそうでしょうか?

商売の内容や場所などによって、看板の種類やデザインは異なっていきます。そうしたポイントを踏まえ、効果的な看板を製作してもらえるよう、ニーズに合う業者を探すようにしましょう。老舗で実績豊富な業者は、こちらの期待に応えてもらいやすいので、業者の経歴やサービス内容をしっかりチェックし、依頼してくださいね。

【大分県】おすすめの看板製作業者一覧表まとめ

イメージ1
2
3
4
5
会社名株式会社 日本工事広告大分城南広告株式会社株式会社アド・サイン有限会社LLネオン有限会社大日広告
特徴・創業40年以上。数量百件の信頼の実績と豊富な経験をもつ。
・デザインから施工、その後のメンテナンス等まで看板のことを一貫して任せられる。
・高い技術力と最新機器の導入、充実した設備により、高解像度・高発色での印刷と短期での納品を実現。
・ステッカー・マグネットシート・応援幕など1枚から製作している。
・業者票・表札・オリジナルホワイトボードなど、大判出力等も気軽に相談可能。
・デザイン・製作・施工を自社で一貫して対応することで価格を抑えている。
・大きなサインから小さなサインまで、サインの事ならどんなサイズ・用途も任せられる。
・効果的なサインをトータルで提案してもらえる。
・顧客のことを第一に考え、満足してもらえるサービスを提供する。
・九州では数台しかない最新設備を導入し、多種多様の看板を設置することができる。
・高級製品と低価格製品の2種類を提案。
・昭和の時代から看板に関する多くの相談を受け付け、信頼の施工実績を持つ。
保証/点検安全点検を実施しており、溶接部・ボルトやナットの緩みなどのチェックや、看板の内部の細かいところまで点検をおこなう。顧客に合わせた看板点検プランが選べる。電球交換・メンテナンスに対応。「広告物点検技士」の有資格者が在籍しているので、アフターケアも万全の体制が整えられている。修理メンテナンス・点検に対応。アンカー引張試験機、肉厚測定器などを利用し、安全性を確認する。不明
施工事例LEDビジョン、ロードサイン、ウィンドウサイン 、SUSチャンネル文字、ネオンサイン など
LED内照箱文字ステンレス、シート など北川ダム歩廊改修公共工事、野津原小学校 など壁面看板LED内照4、アルミチャンネル文字10 などチャンネル文字SUS製 LEDバックライト式、鋳造看板 梨地 磨き仕上げ など
問い合わせ電話・問い合わせフォーム電話・FAX・メール電話・問い合わせフォーム
電話問い合わせフォーム
会社情報大分県大分市横田1-10-5大分県大分市小野鶴1191大分県大分市小野鶴1916-1大分県大分市小中島3-1-3大分県大分市大字下郡3651-1
詳細リンク
公式サイト公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

記事一覧

看板を設置する際に気を付けなければならないのが台風対策です。特に看板は台風の被害を受けやすいため、対策を怠ると人や物にぶつかる大事故につながってしまいます。 しかし、台風の看板対策はどういっ ・・・[続きを読む]
お店やサービスをPRするための看板を設置した場合、定期的なメンテナンスを行う必要があります。どのような看板もメンテナンスを行わなければ劣化していってしまいます。看板を綺麗な状態で保つことは、 ・・・[続きを読む]
歯科医院を開業する予定の方や集患方法について検討している方の中には、広告をしたいと考えている方も多いでしょう。広告といってもさまざまな選択肢がありますが、なかでも看板は医院の前に建てられてい ・・・[続きを読む]
店舗やサービス事業を経営している方の中で、看板を作りたいと考えている方は多いでしょう。しかし、看板製作会社は数多くあり、どこを選べばよいか分からなくなってしまいますよね。また、せっかく看板を ・・・[続きを読む]
店舗や企業など、街を歩くとさまざまな看板を目にします。お店や会社の顔である看板はいつでもきれいな状態で保ちたいですね。ほとんどの看板が屋外にあるため外的要因の影響を受け、劣化することは避けら ・・・[続きを読む]
有限会社ケンズ 住所:大分県大分市西新地2-1-28 TEL:097-503-0915 街中を歩いていると、さまざまな看板を見かけるでしょう。看板は広告の中でもっとも費用対効果の高く、採用し ・・・[続きを読む]
株式会社サンデザイン 住所:〒874-0920 大分県別府市北浜3丁目13-3 3F TEL:0977-85-8626 大分県別府市にあるサンデザインでは、看板の企画やデザイン、製作、施工、 ・・・[続きを読む]
株式会社OCAD 住所:大分市末広町2丁目3番22号 オーシー第2ビル2F TEL:097-537-8624 モノやサービスを売る際、認知を拡大して興味を持ってもらうことが重要です。とくに最 ・・・[続きを読む]
街中には沢山の看板が設置されています。あらゆるところで見かける看板は、お店の宣伝として使われる広告のひとつです。看板を設置するとどのようなメリットがあるのでしょうか。この記事では、看板をつく ・・・[続きを読む]
店舗の看板を作りたいという場合、どこに依頼するのが良いのか悩まれる人も多いでしょう。費用がかかるから自作するという方もいるかもしれませんが、お店の看板は店舗をPRする大切なものなので、慎重に ・・・[続きを読む]
看板製作を専門業者に依頼したいと考えている方は、どれくらいの期間で完成するのか、大まかなスケジュールについて知りたいと思っているのではないでしょうか。スケジュール管理ができていないと、看板を ・・・[続きを読む]
様々な場所に設置されている看板は、普段からよく見る広告物のひとつです。看板を設置する際は、安全面も考慮して設置しなければいけません。なぜなら、看板の落下や看板が倒れることで人身事故が起こる可 ・・・[続きを読む]
屋外広告物と言われる張り紙や看板などを設置するには、自治体に申請して許可を得る必要があります。屋外広告物の条件やルールが複雑で、初めて申請をする方にはハードルが高いと思われる方も少なくないの ・・・[続きを読む]
お店の前を通ると、お店の入り口近くに置き看板があることがありますね。この看板は、スタンド看板と呼ばれています。お店の中に置き看板があることもあるでしょう。スタンド看板は、床に設置して自立する ・・・[続きを読む]
お店の宣伝などのために設置する大切な看板ですが、破損や落下、火災などのリスクがあることをご存じですか?看板製作の際には保険が必要といわれています。 しかし、看板用の保険がどんなものなのか知ら ・・・[続きを読む]
大切な看板をつくる際、なるべく制作費用は安く抑えてつくりたいもの。そのためには、看板工事費の費用相場や内訳を知り、どのようなポイントで費用が左右されるのかを理解しておくことが大切です。ここで ・・・[続きを読む]